実物が見えない通販では不向きだと思う商品

ネット通販は、多くの人の生活に欠かせないサービスになっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
New Entry
その他の記事
実物が見えない通販では不向きだと思う商品

ネット通販は、多くの人の生活に欠かせないサービスになっています

ネット通販は、多くの人の生活に欠かせないサービスになっています。私も時々利用しているのですが、あまり利用しない商品は、服と靴、それから家具と高額な商品になっています。
服は写真と実物では色味が違っていることがよくあって、実物を見て肌触りを確かめてからでないと、買う気は起きません。また、靴も最近では気に入らなければ交換してくれるサービスがありますが、手間をかけてもお店に行って自分で履いてみた方が、後々の面倒なことがないような気がします。
更に家具ですが、特に値の張るものは、実際の店舗に行って確認するのが当たり前だと思っています。自分の部屋に置くわけですし、家具は私の場合一生ものだと思っていますので、色が自分の考えているのと違うなど、使い回しがイメージと違っていれば、結局使わなくなってしまうような気がします。
私は家具に限らず、高額な商品は、通販では買う気が起きないです。
クーリングオフの制度がありますから、早めに返品すればいい話なのかもしれませんが、知識の豊富な店員さんに色々聞いた上で買った方が納得いくケースが多かったので、私は通販には不向きだと思っています。
実際の話、通販に向いているのは、普段使いで廉価な商品だと私は思っています。

近頃良く聞く通販は、深く知るならココがお勧め

Copyright (C)2017実物が見えない通販では不向きだと思う商品.All rights reserved.